世界を切り撮る どこにでもある編2 止まれ

ビエンチャン (ラオス Vientiane, Laos)

「止まれ」の道路標識は、赤色という共通点はありますが、国(言語)による違いがあって、面白いです。
カファジャテ (アルゼンチン Cafayate, Argentina)

世界を切り撮る どこにでもある編1 コカ・コーラ

ウキーア (アルゼンチン Uquia, Argentina)

どこの国にもあるものを、あえて撮るというのも、楽しいものです。
みなさんお馴染みの、コカ・コーラの赤と白のロゴ。どの町にも、アイツはいますよ。

世界を切り撮る 色いろ編2 人々の装い

ウマワカ (アルゼンチン Humahuaca, Argentina)

海外では、人々の装いも色鮮やかです。
日本ではオシャレ上級者でないと難しいと思われるような色や柄の組み合わせに、感心してしまいます。
アルーシャ (タンザニア Arusha,

世界を切り撮る 色いろ編1 街並み

サンファン (プエルトリコ  San Juan, Puerto Rico)

旅行をきっかけに写真を撮り始めた、という方も多いのではないでしょうか。
私も旅行は国内外問わず好きで、もちろんカメラを持っていきます。
観光名所を巡るというより、町をぶらぶら歩いて、その土地の雰囲気に浸ることが好きです。

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流

青森と秋田の境に位置する十和田湖から流れ出る渓流の奥入瀬渓流は大小多くの滝を見ることができ、とても気分よく散策できる渓流の一つです。
渓流をすべて見るためには4~5時間ほどかかるのですが、渓流沿いには道路が整備されており、一定区間ごとにバス停が設置されているので、体力に自信のない方でも安心して散策できるコースになっていました。