奥入瀬渓流

青森と秋田の境に位置する十和田湖から流れ出る渓流の奥入瀬渓流は大小多くの滝を見ることができ、とても気分よく散策できる渓流の一つです。

渓流をすべて見るためには4~5時間ほどかかるのですが、渓流沿いには道路が整備されており、一定区間ごとにバス停が設置されているので、体力に自信のない方でも安心して散策できるコースになっていました。

奥入瀬渓流マップ – 十和田湖奥入瀬ろまん新聞

 

今回私が散策したコースは子ノ口バス停から石ヶ戸バス停までです。通常3時間程度のコースのところ、カメラ小僧にはありがちですが、倍の6時間ほどかけてしまいました。。

 

十和田湖のホテルが密集している場所から奥入瀬渓流までは少し距離があったのですが、遊覧船があったので乗って目的地へ向かいました。

ここは星もきれいだったので一緒に掲載します。(十和田湖周辺には怖いスポットがあり、良く写真を撮っていたなと思いますが 笑)

ホテル

ホテル

十和田湖も絶景でした。

十和田湖

十和田湖

渓流沿いには遊歩道が整備されていて散策もしやすく、何人ものハイカーの方々とすれ違いました。(三脚を担いでいる自分が異質でした・・・)

遊歩道

遊歩道

渓流沿い遊歩道に入るとすぐに綺麗な渓流の流れを楽しむことができました。

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流

その後、大小様々な滝や急流を見ることができました。

特に銚子大滝は圧巻でした。

銚子大滝

銚子大滝

雲井の滝

雲井の滝

 

滝

阿修羅の流れ

阿修羅の流れ

Posted byshimitaka